dokiwaku_everydayのブログ

生きているだけでドキドキ♥ワクワク、ハラハラなオカンの毎日を気ままに綴るブログです♪

『ドキワクな毎日』~ 『plcaLife』始めました!(応援と共に生きる私) ~

2019年4月17日、フレンドファンディングアプリ『polca』に新しい機能が加わりました。その名も『polca Life』。5日前のできごとですね。私も早速、始めてみました。

f:id:dokiwaku_everyday:20190422173958j:image

 

polca・polca Life 始めませんか?

フレンドファンディングアプリpolcaは、polca Lifeが始まる前は「支援型」のpolca一本立てでした。しかし、今回「応援型」のpolca Lifeが加わり二本立てとなり、支援応援を募れるアプリに変わっています。

ちょっと図解してみるとこんな感じです。

f:id:dokiwaku_everyday:20190422143632j:plain

 

『polca Life』を直ぐに始めたい人は下記からどうぞ。

iosダウンロード

polca (ポルカ)

polca (ポルカ)

polca.jp

 

Androidダウンロード

play.google.com

 

まずは、フレンドファンディングアプリpolcaを運営するCAMPFIREを紹介します。

先日、全国(一部の地域を除く)でテレビCMの放映が始まったクラウドファンディング会社CAMPFIRE。それを運営しているのが、代表取締役CEO家入一真さんです。

これから家入さんが描くやさしい世界を紹介します。

なめらかなお金がめぐる社会

「なめらかなお金がめぐる社会」は、2017年8月ディスカヴァー・トゥエンティワンから出版された家入一真さんの本のタイトルです。

 

なめらかなお金がめぐる社会。あるいは、なぜあなたは小さな経済圏で生きるべきなのか、ということ。

クラウドファンディングやpolca、polca Lifeについて紹介していくのですが、このフレーズは外せません。なぜなら、家入さんが描く世界そのものだから。まだ読んでいない方は、是非読んでみてください。家入さんのやさしい世界が広がっているので。

CAMPFIRE『夢見る人を、はじめる人に』

2019年4月19日より全国(一部の地域を除く)で放映が始まったCAMPFIREのテレビCM。「夢見る人を、はじめる人に」

youtu.be

もう観られた方も多いと思います。部屋にテレビを置いていない私もYouTubeで観ました。

焚火を挟んでのんさんとチャップリンが会話するシーン、映像が綺麗でしたよね。火を使うことでCAMPFIREをアピールするところがNICEだと思いました。

女優のんさんがチャップリンに話しかける表情が、とてもキラキラと輝いていて、何かを始める人を演じきってましたよね。

あと、私はチャップリンがテレビで喋ってることに感動した人です。よく子供の頃、父と真夜中の暗い部屋で、チャップリン無声映画を観て大笑いしていたあの日を思い出します。チャップリン役のJASON ALLINさんもYouTubeで見つけたのでどうぞ。

www.youtube.com

できればこのCM、シリーズ化して欲しいと思うのは私だけでしょうか。既に私の頭の中では、次の偉人が語る妄想で顔がニヤけています。みんなは誰に背中を押して貰いたいのでしょう。Twitter夢のあと押しをして欲しい偉人募集をしてもオモシロそうですよね。(*´艸`*)ワクワク💓

クラウドファンディングを知らない人たち

私がクラウドファンディングのことを知ったのは、今から2・3年前。当時、私の周りでクラウドファンディンのことを知っている人は誰もいませんでした。

だからでしょうか。こうして今、クラウドファンディング会社のCMがテレビで流れ始めた現実に感動しています。これから徐々にクラウドファンディングの言葉が、世の中に浸透していくんですね。嬉しいような、これから知るのかぃ(遅いよ)…というツッコミたい気持ちがウズウズ。国内のタイムラグは、これからも続くのでしょうか?

諦めが消える時代

今までは、せっかく夢を見つけてもお金の問題で夢を諦める人が多かったと思います。私も子供の頃、目を輝かせドキドキしながら「大きくなったら〇〇になりたい!」と言った日、無残にもうちの親は「そんなお金はないから諦めなさい」と軽く言いました。(笑) せっかく見つけた夢を子供の頃に失っていった大人たちが、どれだけいることでしょう。

これからは、このCMを観た以上お金がないから夢を諦めるとは言えなくなりました。

令和時代の親は「○○になりたい」と子供が言ったら、「あら、素敵ね。じゃあクラウドファンディングしよう」…と言う時代に突入したんですね。素敵な時代になりました。

クラウドファンディングとは?

例えば今日、あなたにドキドキワクワクするような夢が見つかったとします。どうやってその夢を実現させますか?

CMの中で、チャップリンも言っていましたよね。

それ(夢)がなんにしても、必要なのは、勇気想像力、そして…少しのお金

だと。

勇気と想像力は、夢を見つけたあなたの中にあるけれど、お金がなければ夢に向かって活動することができません。

そこで、まずあなたが始めることは資金調達です。SNSやソーシャルネットなどを使って、多くの人にあなたの夢に対する情熱を伝え支援して貰う…それがクラウドファンディングです。図解にしてみるとこんな感じでしょうか。


f:id:dokiwaku_everyday:20190420224157j:plain

みんなの夢を応援する人

そんな、皆の夢をやさしく応援してくれる人。それが、CAMPFIREを運営する家入一真さんです。現代社会の中で生きづらさを抱えている人に居場所を作ってくれるやさしさに溢れた方なんです。(よく酔っぱらってることもあるけど)

だから、生きづらさを抱えている人たちにこそ、家入さんを知って貰い、家入さんの考えに触れて楽になって欲しいと思います。なぜなら、みんなの気持ちが楽になると私も生きやすくなるから。私の中で家入さんは、現代を生きるお地蔵さんのような存在です。

f:id:dokiwaku_everyday:20190422152201j:plain

そんな家入さんは、最近Twitterでこんな感じです。

f:id:dokiwaku_everyday:20190422205159p:plain


 

可愛いもの好きな私としては、こんな可愛いキャラになった家入さんを見ていると放っておけません。以前から、家入さんのやさしい言葉や哲学的な思想、そして空気のようにそっとみんなの側に寄り添う存在感が好きでしたが、可愛さがプラスされて更に大好きになりました。(笑)

そんな家入さんが考える、なめらかなお金がめぐる世界。次は、フレンドファンディングpolcaを紹介します。

フレンドファンディング「polca」とは

f:id:dokiwaku_everyday:20190420225035p:plain

Polcaは、クラウドファンディングのような大きなプロジェクトではなく、より私たちの生活に浸透するよう、気軽に資金調達が行えるアプリです。親しい友人や知人からちょっとカンパ(資金募金)を募りたい時にサッと始められる点が魅力です。

アナログで現金を集めるカンパの時代は終わりました。今はキャッシュレスが進む時代に突入し、どんどん現金離れする人たちが増えて来ています。polcaの支援もクレジット払いなので、とってもスマートですよね。

集まったお金は、手続きさえすればその日の内に入金が可能です。以前は数日待たされていましたが、今はpolcaを終了し振込手続きをしたら、「1・2・3」秒で入金される驚きの速さです。

polcaを始めるには、アプリのダウンロードが必要です。

 

iosダウンロード

polca (ポルカ)

polca (ポルカ)

polca.jp

 

Androidダウンロード

play.google.com

ダウンロードした後は、アカウント登録をして企画を立てればすぐに始められます。

その際に必要なものは

  • 企画用の写真
  • 企画タイトル・本文
  • 目標金額
  • リターン(お返し)

を用意するだけ。

学校では教えてくれない資金調達

多分、お金を支援して貰うことに抵抗がある人は、まだまだ多い世の中。

なぜなら、いまだに人からお金を集めることを「物乞い」と言う人がいるから。

だけど、クラウドファンディングの会社のCMが流れた今、世の中が大きく変わろうとしています。「物乞い」と言う事自体、もう古い時代だということに早く気づいて欲しい。そして、今がチャンスなんです!

Polcaのアプリを使って、学校で教えてもらえない資金調達(お金)の勉強をすることができるから。早く使って慣れることが、夢を達成させる近道だと思います。大きな夢が近づいてきた時は、迷わずにクラウドファンディングをすればいいけれど、いきなりクラウドファンディングするって抵抗あるでしょ? 

天国にいる爺ちゃん、婆ちゃん...父さん、母さん驚きの時代がやって来ました。今..私が生きてる世界は、子供たちが資金調達アプリを使ってやりたい事が始められる時代になりましたよ。

では、いよいよ、polca Lifeに迫ります。

polca.jp

『polca Life』始まる

フレンドファンディングアプリ『polca』の中に、『polca Life』が加わったことで、支援の世界だけでなく、日常の中にやさしさが寄り添う応援の世界が広がりました。

やさしく私たちの生活の中へ歩み寄って来た「polca」。まるで、静かにそっとみんなの側にいる、家入さんのような存在が気に入っています。

polcaとは何が違うのか、ざっくりと表にまとめてみました。

f:id:dokiwaku_everyday:20190420001045j:plain

大きな違いは、募集の形態が「支援」ではなく「応援」になっているとこと。似ているようで違う2つの言葉。支援に抵抗を感じていた人も、応援だったら抵抗がなく始められるのではないでしょうか。

そんな『polca Life』は、応援の言葉だけでなく始めやすさもやさしくなっています。お返しも「応援ありがとう」の言葉が、初期設定されているので安心ですね。何かリターンが思いついたら、設定画面から変更することも可能です。

入力項目は5つ。

一番の頑張りどころは、自己紹介文を考えるだけ。(笑)

  • アイコン用の写真や画像
  • ユーザー名
  • ニックネーム
  • 自己紹介文
  • ソーシャル(URL)

を入力が終われば、SNSなどを使ってシェアし応援を募ります。

小さな応援の方法

f:id:dokiwaku_everyday:20190422194209j:plain

誰かの応援をしたい方は、上の流れで応援ができます。めっちゃ簡単でしょ? ②の画面で【1回】の応援か、【月額】の応援か、どちらかを選んでくださいね。

月額も4パターンから選びます。

  • 50円(初期設定)
  • 300円
  • 500円
  • 1000円

5名の応援隊

私もpolcaLifeを始めてみたところ、何も取り柄のない私に5名の方からやさしい応援をいただきました。

f:id:dokiwaku_everyday:20190422195913p:image

番ちゃん

ずんださん

chindamiさん

CakeP3さん

croixさん

みんな、ありがとうございます♥

これから、みんなの活動も応援できるようブログで紹介させていただきます。

そして、早く元気になって自立したら、みんなのチカラにもなりたいです。(気持ちはいつだってそうなのよ。常に足を引っ張ってるけど)

polcaは以前から使っていたけど、新しい機能polcaLifeも使ってみると、今まで以上にやさしくなったように感じました。

そして、例えばこんな使い方しても楽しそう...と思いました。子供のお小遣いをpolcaLifeを使うと親子間が楽しいような気がします。お手伝いをしてくれた時に、『ありがとう』の気持ちで送っても良いですよね。

まとめ

いかがでしたか?

クラウドファンディング、フレンドファンディングpolcaと、お金がどんどん私たちの身近でめぐるようになって来た世界。そこに支援だけじゃなく応援のカタチで更にやさしくお金をめぐらせようとする家入さん。

お金って、一定の場所で眠らせるより、本来は社会を良くするために、みんなが生きやすく楽しく生きられるように、巡らせていく物だと思うんです。巡らせることで、与える人も、受け取る人もシアワセな気分にしてくれるから。

是非、お金をめぐらせる世界をpolcaで体験してみてくださいね。

今回はハプニングありありで、ブログの更新がのびのびになってしまいました。こんな私ですが、これからもよろしくお願いします。

 

私のpolca Lifeをそっと置いておきます。

応援してくれると嬉しいデス。

f:id:dokiwaku_everyday:20190422200514p:image

 

 

 

 

 

iosダウンロード

polca (ポルカ)

polca (ポルカ)

polca.jp

 

Androidダウンロード

play.google.com

『ドキワクな毎日』~ 近大卒業スピーチ(文字起こし付) ~

昨日、Twitterに流れて来た近大の卒業式でのスピーチ動画。

今年は、誰だったのか…というと

 

2019年近大卒業式★伝説のスピーチ

 

youtu.be

今ではお笑い芸人『キングコング』と言うより、絵本作家であり、起業家の色が濃い西野亮廣さんでした。西野さんらしいお笑いで皆の気持ちを惹きつけ、最後はグッとハートを掴む…そんな卒業スピーチだったのではないでしょうか?

途中、「あれ? これ漫才観てるんだっけ? 卒業スピーチ観てるんだっけ?」と思ったりもしたけど。(笑) それはそれで、芸人色の西野さんならではの演出でしたよね。後半はあの名曲…何度も泣かされたBGM『えんとつ町のプペル』が流れる中でのスピーチは、グッとくるものがありました。

人生に失敗など存在しない

失敗だらけの私にも響く言葉、ありがとうございます。

 

伝説の堀江貴文さん★近大卒業スピーチ

そんな近大の卒業スピーチと言えば、やっぱり私にとっては堀江貴文さんホリエモン)なんですよねぇ。私の中で革命が起こり始めたタイミングで、あの動画を観たということもあり、その日のうちに即…

ホリエモ~ン v⌒v⌒ヾ((`・∀・´)ノ ヒャッホーィ♪

と、言いながらHIUオンラインサロンに入った記憶があります。今はオンラインサロン全部抜けているけど、全部繋がっていたという…。

HIU ⇒ 西野亮廣エンタメ研究所 ⇒ 箕輪編集室 のような動き。

毎年、この時期になると観てしまう堀江さんのスピーチ動画。実は、今朝も観てました。観るだけじゃなく書き起こしまでして…。(笑)  

youtu.be

…ということで、今日は書き起こして自分用に永久保存版としてまとめてみました。

レールのない世界へ

ついに皆さん、これまで生まれてから20年間レールの敷かれた、レールの上をただ走って来た人生だったと思いますが、今日ここで終えることになります。これからは、レールがあるようで、レールのない世界に突入していくことになると思います。

これまでは、卒業した後就職活動などをしたんでしょうけど…。そして、同じ会社で定年になるまで働き、その間に家族を持ち家を建て退職する。いわゆるこういった普通の生活を卒業する皆さんはこの後、送って行くことになったかもしれませんが、そんな未来は恐らく皆さんの内ごく一部の人しか歩まない…歩めないと思います。

インターネットで変わる世界

今、スマートフォンやインターネットといったものが、社会の仕組みを大きく変えつつあります。それに気づいていない人は、ただスマートフォンでゲームをやっているだけかもしれません。

皆さんが知らないうちに世界中の凄い人たち…頭の良い人たちは、どんどん新しい技術を開発して、勝手に世の中を変えてしまっています。皆さんは、その事実に早く気づいて下さい。

いままでは、レールに乗って大学を卒業すれば良かったかもしれませんが、これからはそんなに甘くないです。自分でできるだけ多くの情報に接することが大事です!

情報に接する

これからは、先生に教わらなくても情報に接するツールは揃っています。例えば、自分のスマートフォンを使って、ニュースアプリから情報を得ることができます。

また、ソーシャルネットワークを使って、自分が面白いなぁ、この人の話を聞いてみたいなぁ…という人たちの情報に直ぐ辿り着くことができます。

世界中の素晴らしい人たち、先を行っている人たちの情報に触れられる、それがスマートフォンやインターネットだということを頭に入れておいてください。

インプットしたらアウトプット

そして、情報を仕入れるだけではダメです。仕入れた情報は、自分の頭で考え自分でも発信していくことが大切です。そうやって自分の頭で考える癖をつけて行かなければいけません。

その方法は、インターネットを使いブログソーシャルネットワークなどで、できれば毎日…発信し続ければ良いのです。そうすることによって、世界中の様々な情報を頭にインプットでき、自分の頭で考えた後アウトプットすれば、自分なりの判断ができるようになると思います。

発信し続ける理由

なぜ、そんな事をしなければいけないのか。これからの時代は、権威が当たり前ではなく、当てにならない時代になってくると思うからです。

今まではレールの上をただ走って、権威(例えば:マスメディアが言うこと、大きな会社に入って上司の言うこと)に従っていれば良かったかもしれません。しかし、皆さんは気づいていないかもしれませんが、そんな時代はとうに終わりに近づいています。これも全てインターネットが作り出したグローバル化がもたらしたことです。

豊かな日本の終わり

日本は戦後、何十年も高度経済成長により世界第1位、2位の経済大国と言われるようになり、非常に豊かになりました。日本が貧しかった時代のことを知っているのは、僕の世代より上の人達じゃないかと思います。

しかし、豊かな日本が当たり前だった時代は、とうの昔に終わりました。皆さんは、そこにも気付いていないかもしれないですけど…。

東南アジア経済の発展

今はもの凄い勢いで東南アジア経済が発展しています。彼らの中の高給取りの人達は、完全に日本人のホワイトカラーの年収を上回っており、富裕層の人達がゴロゴロいます。タイのバンコクに行くと、1人5万円のお寿司屋さんがあり、毎日満員御礼だそうです。

そんな時代に突入しているという危機感を持っている人は、ほとんどいません。学生だけに限らず、政財界でもそういう危機感を持っている人は少ないです。

世界最高峰の知に触れる

日本のようにインフラが整っていない国では、いきなり携帯電話の基地局ができ、中国の会社が作ったスマートフォンが100ドル以下でばら撒かれます。

そうすると、例えばアフリカの山奥に住む人たちでもインターネットを使えるようになるので、簡単に世界最高峰の『知』に触れる機会を持つことができるようになります。そうなると当然ながら優秀な人たちは、スマートフォンでインターネットにアクセスし、世界最高峰の『知』を英語ベースで入手し、世界へ飛び出す人が出てくるでしょう。皆さんは、そういった人たちと同じ土俵に立って生きていくことになります。

就職できても…

努力しない人たちは、取り残されていく時代になるということです。そんな厳しい社会が待ち受ける中、これまでと同じように周りの顔色を伺いながら、安全なレールの上だけ歩み続ける生き方では生きていけません。就職できて安泰だと思ったら大間違いです。

常識が変わる

また、人間関係や家族制度も大きく変わってくることでしょう。今の常識は、10年…20年後には全く通用しないようになっている可能性が非常に高いのです。そんな時代をどう生きればいいのか!

これからの時代の生き方

それは、やはり情報を自分で収集し、自分の頭で考えて行動する力を身に着けることです。あとは、常識に縛られないこと。

今、常識だと思っていることは、20年前には常識ではなかったことがたくさんあります。常識や道徳、倫理などは、5年…10年単位で書き換わります。

そして、そのスピードはグローバル化で加速していくことになると思います。

未来を悲観することはない

だからと言って、未来を悲観することはありません。未来は心がけ次第だと思っています。

僕は、僕を知っている人からするとジェットコースターのような人生を送って来たと思われているかもしれません。僕の過去には、数々の失敗や裏切りがあったけど、過去を悔やんでも良いことなんてひとつもないので、僕は悪いことは忘れることにしています。

チャレンジすることは失敗の確率も上がる

これから皆さん、どんどん失敗していくと思います。チャレンジをするということは、失敗する確率も上がるということです。逆に言うと、チャレンジをしなければ失敗することはないかもしれません。でも、成功することもあり得ないです。

失敗時の処方箋

失敗した時に良い処方箋とは、失敗した段階で再発防止策を取ることです。2度と同じ失敗をしないようにするにはどうすれば良いのかをその場で考えることが大切です。考えたらお酒でも飲んで騒いで忘れる、私もそうしています。

それから、自分たちがチャレンジしていくことは、必ず上手くいく!…と思い込むことも大切です。

未来のことを考えることには意味がない

私はよく皆さんぐらいの世代の人達と話す機会が多いのですが、グローバル化の話しからこれからの時代「道なき道を歩んで行かなければいけない」ということで、大変だ、どうすればいいんだろう、と不安に思う人たちが凄く多いです。

だけど、僕は老後のことは考えない。老後のことは老後になってから考えましょう。いくら準備していたって、50年後のことなんて分かりっこないんですから…。

今から10年前、皆がスマートフォンを持って歩きスマホTwitterやLINEをしている姿を想像できましたか? できなかったでしょう? 僕もできませんでした。だから、未来のことを考える事には意味がない!

過去を悔やむ暇はない

反対に、過去を悔やんでいる暇も皆さんにはないはずです。

なぜなら、グローバル化で競争が激化し、未来には楽しいことしかないと思うから。

今を生きる!

どうやったら楽しくできるのか。それは今を一生懸命生きることです。

僕は集中すると周りが見えなくなるくらい集中します。正に寝食を忘れてひとつのことに熱中する癖があります。皆さんにもそうなって欲しいです。

これから生きていくうえで大事なことは、目先のことに集中することだと思います。長期的な計画なんて関係ないです。先ずは目先のことに集中することをやってください。それをやらない限り何も始まらないから…。

最後に贈る言葉

僕の話しを一つの言葉にまとめるならば

『未来を恐れず、過去に執着せず、今を生きろ』

 

 

 

『ドキワクな毎日』~ お喋りバードくん&花プリマ ~

今日は、昨日のネタをブログにしようと、起きてから登場動物を描いていました。

一昨日の朝、突如ワタシの意識の中に現れたマッチ棒のマッチくんの相方でしょうか?

 

お喋りバードくん現る!

昨日の朝、まだみんなが布団の中でスヤスヤ寝ている(外はまだ暗い)時刻に、窓の外から聞こえて来た賑やかな声。ワタシは眠っていたので、姿は見ていません。

声を頼りに想像上で描いてみました。(笑)

 

美しい透き通る声でお喋りをしていたのは彼。

f:id:dokiwaku_everyday:20190416115451j:plain

『お喋りバードくん』

その名の通り、よく喋るんです。

 

今回もワタシの意識だけが『お喋りバードくん』の声をずっと聴いていました。

 

こんな朝早くに誰? (うるさい!)←心の声

鳥の声? こんな時間に鳥?

何をお喋りしてるんだろう?

 

澄んだ声の持ち主は、ひっきりなしにずっとお喋りを続けていたのです。

結構、長く感じる時間…

 

余りにもよく喋るもんだから、お喋りを聴いていたワタシは

よぉ~喋るわぁ←関西のおばちゃん風に と思っていました。

 

だんだん外が明るくなってくると、彼のお喋りが聞こえなくなっていました。

それと同時に、ワタシの意識も再び深い眠りに落ちて行ったのです。(しれーっと2度寝告白)

 

今朝も『お喋りバードくん』の声がうっすらと聞こえていたような…。

ただ、昨日程長くはなかったお喋りでした。

 

今後、マッチくんとの共演があるのか

f:id:dokiwaku_everyday:20190416132333j:image

気になるところです。

 

花プリマで遊ぶ

そんなワタシは、ここのところ昼間はAdobeで遊びながらの勉強Time。決してデザイナーを目指しているわけじゃないけれど、自分が想像したモノ(写真・描画など)を自由自在に作れるって

めっちゃ楽しい♥

昨日は、花の写真を切り抜いてドレスに見立て、『花プリマ』を作って遊んでいました。

大人の着せ替え人形です。(笑)

まだ、技術的な課題は残っているものの、今…ワタシココを残しておきます。

f:id:dokiwaku_everyday:20190416140753j:plain
f:id:dokiwaku_everyday:20190416123611j:plain

Photoshopでアレコレ写真加工の技をググりながら、実際やってできるたびに

おぉ~!凄い!

思わず引きこもり息子を部屋から呼んで、ドヤ顔になっているワタシです。(笑)

好きな事って時間を忘れて集中できるので(普段の集中力2分)、集中力のない人こそ好きなことを仕事にするべきなのかもしれませんネ (´ー∀ー`)b

 

アプリの紹介

最後にアプリを紹介します。前回のブログで載せた画像のパターン化は、こちらのアプリを使用していました。

Adobe Capture

Adobe Capture

  • Adobe
  • 仕事効率化
  • 無料

今回も花プリマを使ってパターン化してみると

f:id:dokiwaku_everyday:20190416132056j:image

f:id:dokiwaku_everyday:20190416132106j:image

こんな感じになりました。 

自分だけの模様が楽しめるので、商品の包装用に使えそうじゃありませんか!

 

 

おまけ

昨日の夕方からメトトレキサート服用12週目に突入。日々、リウマチの症状が安定するのを待ちながら、リハビリを兼ねてカチャカチャしています。このリハビリを兼ねたお遊びが、これからの生活収入に繋がると良いなぁ♥ と考えているワタシです。

ヘヘッ♥(定年なしで働くことを夢見る)

 

今は、日々を楽しみながら復帰を目指しています。

応援して貰えると尻尾を振って喜びます。(尻尾はないけどね) 

 

 

『ドキワクな毎日』~ マッチくん現る!(夢のお告げ?) ~

ここのところ、朝方3時頃になると両肩の強ばりの不快さから布団の中で勝手にストレッチを始めるワタシ。

 

今朝も両肩を交互に伸ばしたり、脚を上に上げたり、横向き体勢から足を後ろに伸ばしたり…忙しく動き回っていた。

 

いつもであれば、一通り終わると再び深い眠りにつくのだが…

 

 

今朝は突然、マッチ棒のマッチくんが頭の中に現れた。

(なぜ、マッチ棒なのだろう?)

 

 

そして、いきなり自己紹介を始めだしたのだ。

 

 

 

 

『ボクの名前はマッチくん。』

 

 f:id:dokiwaku_everyday:20190414184057j:plain

 

 

たった一度の人生

死ぬこと以外かすり傷…って

 

 

 

この人が言ってたけど

f:id:dokiwaku_everyday:20190414192242j:plain

(ナンチャッテ 箕輪さん) 

 

 

ボクの場合 

たった一度のかすり傷でさえ燃えて

 

 

 

ボクの人生は 

f:id:dokiwaku_everyday:20190414184026j:plain

 

終わる!

 

 

 

だから、ボクは 

燃えないように

生きていこうと思う

 

 

たとえ 燃えることが使命だとしても

 

 

その運命に逆らってでも

 

 

ボクは 

この世界でずっと生きていたいんだ

f:id:dokiwaku_everyday:20190414184002j:plain 

 

 

 

…という不思議なお告げがあった。

 

 

 

 

せっかくなので

ブログに残しておくとしよう。(笑)

 

 

 

これって…

ワタシの潜在意識が

マッチくんになってるのかなぁ?

 

 

 

 

手描きのマッチくんも

f:id:dokiwaku_everyday:20190414193542j:image

 

パターン化したら

良い感じになったので商品化しようかと

f:id:dokiwaku_everyday:20190414193506j:image

目論んでいるとこデス(*•̀ᴗ•́*)و ̑̑

『ドキワクな毎日』~ なぁさん/ストレッチトレーナーのご紹介 ~

 

先週末、奈良でも桜の見頃を迎え、春の訪れを感じたワタシ。外を歩けば、個人宅の玄関先や庭などから色とりどりの花が顔を覗かせ、それを見ては心がホッコリ和んでいます。道端に咲く小さな花たちも、群れをなした姿が可愛いですよね。

『春』って良いなぁ (しみじみ)

徐々に私の身体も調子が良くなってきているので、そろそろ動ける体に向けて準備をして行こうと思います。

そこで、今回Twitterでお世話になっているなぁさん/ストレッチトレーナーをご紹介します。

 

体の悩みありますか?

寒い冬は終わったものの、私と同じように冬の間冬眠するクマの様な生活をして、身体が凝り固まっている人はいませんか?きっといると思います!(笑)

現在の我が家では、リラックス状態のパンダ(クマ科)が日々目撃されています。

f:id:dokiwaku_everyday:20190412125659j:plain

自作の絵を見ると分かる通り、部屋で寛ぐワタシの姿です。その姿勢はまるでパンダ。幾ら上野動物園のシャンシャンが好きだからって、自らパンダになろうなんて...。パンダの可愛さを身に着けることはできないって言うのに…。お腹の筋肉は、無残にも脂肪と化してぽっこり…。だからでしょうか?

新たな悩み浮上

持病再発から身体の痛みで悩んでいたワタシですが、予期せぬ新たな悩みが浮上してきました。決して...大きな声では言えぬその悩みは、『便秘』←アッサリ

便秘は、男性よりも筋肉量の少ない女性に多いと言われています。便秘の原因には

運動不足、水分不足、食物繊維不足、腹筋力の低下、極端なダイエットなどが誘因に。 副交感神経の過度の興奮によって腸管が緊張しすぎてしまい、便がうまく運ばれずに、ウサギのフンのようなコロコロとした便になるタイプ。 食後に下腹部痛、残便感などの症状があることも。 また便秘と下痢を交互にくり返すことも多い。

参照:(https://www.daiichisankyo-hc.co.jp/health/symptom/14_benpi/#d02)

などが挙げられます。

ワタシの場合は、確実に運動不足、腹筋力の低下が誘因になっています。身体はクマなのに、運はウサギってどういうこと? 食べたものは決して外には出さない、そんな身体になってしまったワタシ。(笑)  体重もリバウンドを通りこし、あら、まぁ!大変なことになっているのです。

原因はこれかな?

そんなある日の夜、いつものようにTwitterを開けると『なぁさん/ストレッチトレーナー』のツイート動画が流れて来ました。その中に気になる文言を発見!!。

お腹の圧は、腹筋・横隔膜・肛門まわり(骨盤底筋群)の働きでなりたちます。

もしや、便秘の原因はこれじゃないだろうか? 

…と思ったワタシは、さっそく実践する前の儀式…なぁさんへコメントを…。(笑)
これ、やります! ←宣言する

すると、直ぐに秘密にしていたはずの私の「ベン#$%(ピィー)」ツイートは、なぁさんの手によってRTされました。きゃあぁぁ ありがとうございます。(笑)

いいんです。他にも便秘で苦しんでいる人がいると思えば、私の羞恥心なんてチョロいチョロい。そんなワタシが便秘解消のために実践しているストレッチが、こちら↓

報告します!

肩の痛みが残っているワタシは、動きによってあまり無理はできないのですが、できる範囲で体のあっちこっちを伸ばしています。

そのお蔭でしょうか? 今日は久々にスッキリ!(何の報告?)٩( ´◡` )( ´◡` )۶ ルンルン♪

 

肩もまだ痛みはあるものの、だいぶ両腕・両肩が上がるようになりました。

ストレッチな毎日

以前は、スクワットなど筋トレ重視していたワタシですが、今は老朽化された身体を解すことが先決だと思い、ストレッチな毎日を過ごしています。

日々の作業や仕事でデスクワークの多い方、肩こり、首懲り、足のむくみなどで悩んでいる方は、ワタシと一緒にストレッチでしなやかな体とスッキリを手にいれませんか? 

ワタシは生き延びるためにも身体ごと…伸びま~す

なぁさん/ストレッチトレーナーTwitter情報

最後に、なぁさんのストレッチTwitter情報をご紹介します。なぁさんのTwitter動画には、他にも様々なストレッチが紹介されているので、是非フォローしてみてくださいね。

あなたに必要ストレッチ情報がゲットできると思いますよ。

なぁさんのツイッターは、こちら↓

twitter.com

 

★ 開脚90°以下の人におすすめstretch4選

https://twitter.com/nst_nakata/status/1116520889963515904

★ ドライバーの方や運転が多い人におススメstretch9選

https://twitter.com/nst_nakata/status/1116280710325686272

★ デスクワーカーにおすすめstretch16選

https://twitter.com/nst_nakata/status/1114563298760908801

★ スマホ時間の長い人におススメstretch

https://twitter.com/nst_nakata/status/1114770580824182784

『ドキワクな毎日』~ やっと春ですね♪ ~

今日は1ヶ月ぶりの通院がてら、周りの桜の様子を見てきました。

 

春を告げるように…

奈良の先週末の桜は、まだポツリポツリ咲き始めたばかりでしたが、今日…駅に向かう途中で見た桜は、ほぼ見頃を迎えていました。

f:id:dokiwaku_everyday:20190405131049j:image

数日前まで肌寒い日もありましたが、今日は風があるものの空は青く、気温も高く行楽日和でした。お花見がてら川沿いを散歩する人が増えていました。

信号待ちの橋の上では、老夫婦が川沿いの桜を見ながら会話を楽しんだり、首から下げたカメラでシャッターを切っていました。反対車線の橋の上では、小さな子供を連れた家族が、桜をバックに記念撮影をしたり...。皆それぞれ、今年の桜の思い出作りを楽しんでいました。

ようやく奈良でも春のが訪れを告げる桜たち♥

電車から見る景色さえ、所々...桜色が散りばめられるだけで、気分がウキウキしてしまうのは私だけでしょうか?

病院へ向かう道沿いの川では、亀の親子が石の上で日向ぼっこをしたり、鮒の親子が並んでウトウトしたり(?)、カモが水浴びを楽しんだり…。それぞれが春を満喫していました。

f:id:dokiwaku_everyday:20190405132958j:image

 

みんなが待ちわびた春到来♥

f:id:dokiwaku_everyday:20190405133125j:image

この辺りの桜は、まだちょっと蕾が残っているようで、花の部分が白とピンクのまだらになっている木もありました。今週末には満開になりそうですよ。

体調はどんな具合ですか?

さて、今日は病院で採血をして貰いました。今週でリウマチ抑制剤のメトトレキサートの服用が10週目(2ヶ月半)に入ったので、効果がどれくらいあったのか調べて貰っています。

薬を飲み始めた頃は、効果も大きく感じていましたが、段々体も薬に慣れて来ているのか、薄皮を剥ぐ勢いに変わってきました。それでも、ジワジワと良くなってるんですけどね。

今の症状は?

毎日続いていた熱は、最近だいぶ落ち着いてきており、どうかすると夕方に疲れが出て上がるくらいまで改善されました。体の痛み自体は左右で異なり、左側は肩の痛みが強く、それと連携するように肘がしっかり伸びない状態が続いています。肘のストレッチをすると肩に痛みが出るので、肩の痛みを改善しなきゃダメなのかなぁ…と思ったり。

右側は手の指の強ばりが左手より強く、午後をすぎる頃にやっと👊ができる状態です。ただ、他の指と比べると小指の痛みが激しく、夕方以降じゃないとしっかり曲げることができません。

結果により薬の投与が変わる

次回の通院の際、血液検査の結果によっては薬を変えるか、量を増やすかになりそうです。だけど、これから1ヶ月薬の服用が続くので、その間にどこまで改善されるか期待しています。

見えない緑の文字

帰り道、駅で私が切符を買っている隣で、おばあちゃんが切符の自販機に苦戦していました。お金を入れたり、取り消したりしていたので声を掛けてみました。

どうされましたか?」

すると、おばあちゃんは自販機の画面の前で指をウロウロさせながら、「150円の切符を買いたいんだけど」と言うのです。

画面を見てみると、「150円」の文字は緑に光っていました。

だけど、普通の人には見える緑の文字が、おばあちゃんには見えない、見えにくいようで切符が買えなかったのです。

指でココが150円ですよ…と伝えると、ニッコリ笑って「文字が見えなくてねぇ…ありがとう」と言って切符を購入したので、分かれて改札に向かった私です。

これからの社会は、ますます高齢化が進むことを考えると、こういうちょっとしたことを改善する必要があるなぁ…と感じました。自分の老後の為にも今から訴えておきます!

自販機の改善を・・・(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

『ドキワクな毎日』~ 令和フィーバー♪ ~

昨日、新しい元号『令和』が発表され、あっという間に令和フィーバーが起こっている日本。本当にこの国って平和だなぁ…と実感しています。

『平成』に切り替わった時は無関心だった私ですが、今回はなぜか妙に『令和』を気に入っています。

…ということで、私も『令和フィーバー』に乗っかってみましょう♪

 

令和を語る

なぜ、『平成」と比べて『令和』に魅力を感じているのか、自分なりに分析してみました。

『令和』への第一印象

新しい元号『令和(reiwa)』の第一印象は、言葉の持つ響きに和の美しさを感じ、好印象でした。私の中では『ら』行のイメージとして、ランラン ルンルン♪ などの楽しさや、凛々 麗しい などの美しさを持っているからです。

最初、『令和』を声に出して発音すると、私の脳内では『麗和』として変換されていました。字的にも画数の少ない『令』より、『麗』の方が単純に好きなだけですけどね。

だけど、書くとなると画数の多さが難儀ですよねぇ…。画数の少ない『令』で良かったです。(笑)

そして、『和』に対するイメージは、平和 仲良く的な感じです。

一昔前、お昼のテレビ番組で毎日タモリさんが言ってた「友達の輪」(和)に近いです。

そんな事を思って、令和…好きかも♥ と感じていました。

初春令月、気淑風和 。梅披鏡前之粉、蘭薫珮後之香

これは、もうご存知の方も多いと思いますが、万葉集「梅花の歌32集」の序文です。(皆の受け売りです)

初春の令月(れいげつ)にして気淑(よく風和ぎ、梅は鏡前(きょうぜん)の粉を披(ひら)き蘭は珮後(はいご)の香を薫らす

初春のよき月に、さわやかな空気のなか、風が柔らかく吹いている。梅の花はまるで白粉のよう…

この歌から引用された『令和』を、昨日から何度も読んでいるんオカンです。時代は違っても、歌人が目にしている景色が目に浮かんでくる素敵な歌ですよね。

令和に込められた思い

そんな『令和』には、どんな思いが込められているのか、気になりますよね。

そこで、手が動かせるようになってきたので、ちょっとリハビリがてら安倍総理の記者会見を久々に書き起こしてみました。(笑)

まず、『令和』に込められた思いについて安倍総理

人々が美しく心を寄せ合う中で、文化が生まれ育つ

という意味が込められております

…と語られた後、新しい元号典拠を『万葉集』にした理由について

1200年余り前に編纂された日本最古の歌集であるとともに、天皇や皇族、貴族だけでなく、防人や農民まで幅広い階層の人々が詠んだ歌が収められ、我が国の豊かな国民文化と長い伝統を象徴する国書であります

…と述べました。

また『令和』に決定した理由

悠久の歴史と四季折々の美しい自然。こうした日本の国柄をしっかりと次の時代へと引き継いでいく。厳しい寒さの後に、春の訪れを告げ、見事に咲き誇る梅の花のように、一人一人の日本人が明日への希望と共にそれぞれの花を大きく咲かせることができる、そうした日本でありたい

との願いが込められているそうです。

ここで、SMAPの『世界に一つだけの花』をお聞きください。(*´艸`*)

youtu.be

自分だけの花を大きく咲かせる気分になれましたか?

更に、安倍総理の新たな決意として

文化を育み、自然の美しさを愛でることができる、平和な日々に心からの感謝の念を抱きながら、希望に満ち溢れた新しい時代を国民の皆さまと共に切り開いていく、新元号の決定に当たり、新たな決意をしています

と語りました。

 

『令和』に決定した理由や総理の決意を聞くと、益々素敵な元号が選ばれたのではないでしょうか。これからの未来を明るく照らしてくれる元号だと感じています。

2文字が語る物語

今回のノリに乗った感じで元号に注目している私ですが、現在の『平成』の意味にはどんな物語があったのでしょうか。(過去形)今さらながら、ちょっと調べてみました。

『平成』は史記からの

「内『平』かに外『成』る」

と、書経からの

「地『平』かに天『成』る」

の言葉それぞれから『平成』となっていたんですね。

意味は、『内外、天地ともに和が達される』ということでした。

んん… やっぱり、オカンは万葉集の方がグッときちゃうんだけど。(笑)

史記』や『書経』って、五感が感じられず私にとっては言葉の浸透性が薄いです。

そう考えるとやっぱり、

初春の令月(れいげつ)にして、気淑(よく風和ぎ、梅は鏡前(きょうぜん)の粉を披(ひら)き蘭は珮後(はいご)の香を薫らす

四季を感じる「花」や「風」が入っている歌だけに、何とも言えない麗しさを感じてしまいます。

たった2文字の漢字だけど、『万葉集』の歌から選ばれた言葉には、目の前に情景が思い浮かぶ物語(ストーリー)性を感じ魅了されてしまうのです。

令和フィーバーの原因もここにあるのではないでしょうか。

NICE!チョイス!

初めて知る衝撃の事実に  

『令和』について調べてみると、50年生きてきて知らなかったことがありました。

それは…元号の典拠です。過去の元号は、漢籍(中国の書籍)によるもので、今回は国書からなんですって。今まで生きて来た元号は、漢籍からだったのかい! Σ\( ̄ー ̄;) 思わずツッコミを入れるオカン 

更にググってみると、『令和』も辿って行けば漢籍だ!という人もいました。

だけど、長い歴史を見ていくとそうなのかもしれないけど、国書の万葉集からと発表されているんだし、国書で良いじゃん!と単純に思うんですよね。

正誤論争を繰り広げるより、素直に初めての国書から元号 バンザイ!じゃダメなんでしょうか? 

一人一人の心に『和』を持てば

これは以前から思っていた事ですが、SNSを見ていると日本は『戦争』こそ今ではないけど、国内的には常に人同士が揚げ足とりあって荒れて戦ってますよね。

それって、子どもたちの目から見てどうなんでしょう? そういう大人たちの姿を見て、空気を感じて今の時代『虐め問題』などが起きているように感じるのですが…。

国民戦争を放棄できれば、本当の平和は訪れるんだろうと思ったり。そうなるためにも、一人一人の「和」(なごみ)が大切なんだと思います。

周りの国から見て外面的だけでなく、内面的にも平和で羨ましがられるような、そんな国になって欲しいですネ。

 

『令和』ボンバー ♪

最後にこれを聞いて終わりま~す。(笑)

 

youtu.be