dokiwaku_everydayのブログ

ドキドキ♥ワクワク...ハラハラ付きブログ 

『ドキワクな毎日』~ 本の書評が妄想Timeにすり変わる技 ~

ついさっき

我が家のインターフォンが鳴った。

ピンポーン♪

レターパック2つ届きました。

 

依頼主を見ると

よしもとクリエイティブ・エージェンシー

 

ほんやのポンチョ

ほんやのポンチョ

 

2冊届きました♥

 

はい、寝ぼけて同じもの2冊購入したスットコドッコイなオカンです。

 

なので、先日流れて来たコチラのツイートを見て

 

f:id:dokiwaku_everyday:20181209150901p:image

 

気前よくプレゼント🎁する事にしました。

私が2冊持つより、誰かが喜んでくれた方が嬉しいので。後日、レターパックで送付します♪

 


では、本の感想です。

今回は西野さんも幼児でも読めるを意識して作られているので、とても読みやすかったです。

 

文字も日本語、英語共に丸っこく可愛くて、サクサクと読めました。💕


老眼にも優しく、5・7・5調のリズムよしの本でした。(*•̀ᴗ•́*)و ̑̑

 

なので...
1回目...サクサク読み

f:id:dokiwaku_everyday:20181209151240j:image

 

2回目...絵を楽しみ

f:id:dokiwaku_everyday:20181209151247j:image

ポンチョ、誰の本読んでんねん。

 

 

3回目...隠しコマンド探し😆

f:id:dokiwaku_everyday:20181209151324j:image

おぉ、見覚えのあるロゴ発見!

 

3回楽しみました。

 


1つ流れ的に思ったのは

最後の

「ここからはじまる ものがたり」

 


しるし書店の部分に

『ポンチョのしるし書店』を繋げると良かった🦆と思いました。

 

西野さんの活動には、繋がってると思うけど

子供の思考って、絵本の中に入りたいだと思うので、子供とポンチョを繋げる世界がそこにあってもいいのかなぁ...と。

 

QRコードかURLで繋げて欲しかったデス。


本を読み終わった時に、『僕の本も...私の本もポンチョにしるし付けて貰う』ってなったらオモシロいなぁって思いました。

 

多分、言う子はいると思う。

私...言う派なので(笑)。

 


是非...建設予定の美術館には

ポンチョのしるし書店を配置いて欲しいデス。

 

子供たちがポンチョにしるしを入れて貰う代わりに、玩具やぬいぐるみを置いて行くという。

 

いずれ、ポンチョのしるし書店は、世界中に配置して、集まった玩具達を世界でグルグル回してリサイクルできるようにしたらおもしろそう😆

 

 

子供たちが自分の玩具で世界と繋がるって想像しただけでワクワク💗

 

本の書評が妄想Timeにすっかり変わってますが

 

太っちょポンチョのキャラクターオーディションも必要ですね(笑)

 

 

サンタさんに負けず子供たちに夢を配るキャラクターになりそう( *´艸`)

 

今年のクリスマスプレゼント🎁に向けて

ほんやのポンチョ

いかがでしょうか。

 

 

 


#西野亮廣

#本やのポンチョ

#絶賛発売中

『ドキワクな毎日』~ フル装備になったら闘うのみ♪ ~

今日はドンヨリと曇空の奈良。

さて、只今職探しをしているはずの私ですが、9月末に箕輪編集室に入ってから現在、8グループに所属してます。

箕輪編集室に入って2ヶ月目に突入

当初、所属したチームは、やっぱり箕輪編集室ということで、ライターチームに飛び込み、続いて趣味能力アップのために『デザインチーム』。情報拡散ワザを極めるために『PRチーム』3つに所属しました。

  • ライターチーム
  • デザインチーム
  • PRチーム

日が経つにつれ、欲張りだしあっちこっちも参加ボタンを押し始め、入って合わなければ抜ければいいか、軽い気持ちで入っているチームもあります。

  • コミュニティデザインチーム
  • キャリアデザインチーム
  • 女性チーム"Lily Prima"チーム
  • メディアチーム

現在は、取り合えず集中しているのは『ライターチーム』の書き起こし隊です。

f:id:dokiwaku_everyday:20181113085240j:plain

入った頃の私は迷い人

当初は、あまりの情報量の多さに何をすれば良いのかサッパリわからず、ボーっとしながら、取り合えず各チーム自己紹介を入れて行きました。

そのうち、各チーム内でのzoomミーティング情報を入手しては、取り合えず覗いてみるを繰り返し、週末の夜はほぼミーティングでした。

PCにカメラが付いていない事をいいことに、みんなちゃんとしてるけど、私は思いっきりお風呂上りモードでミーティングに参加してました。(笑)

そのうち、あれこれチームに参加しだすと、zoomミーティングダブルブッキングが増え、参加できない日もありました。

活動の一歩はzoomで出された宿題から

そんな中、活動の一歩となるZoomミーティングが、佐々木信行さんにより開かれ、書き起こしの手順を教えていただいたのがきっかけです。

zoomの最中に管理表の記入の仕方からスプレッドシートの保存の仕方まで教わり、その時点で5分ずつの宿題が出されました。

取り合えず、音声を聞いて文字に起こしてみる事から始まりました。

初めて書き起こしをやってみると、たった5分の文字起こしに何時間もかかってしまい、ムズイなぁ、と感じた私。

テープを巻き戻そうにも小刻みに戻ってくれないので、嫌って言うほど同じ個所を何十回と聞かされ(笑)。1本をなんとか納品した後も、本当にこんなんで良いのかわからず、なかなかスピードがでなかった私。

書き起こしスピードアップの技とは

書き起こしのスピードが出ないので、『毎日note更新の記事チェック』に足をつっこんでみました。性格上ウォーリーを探せは好きだけど、粗探しが苦手な私。探せるんだろうか…(´-ω-`)と思いながら、まずは記事を読んでみる事に。

そんな日が続いたある日。今度は高橋千恵 | Facebookさんによる『かちゃかちゃ夜会』と題されたzoom参加のスレッドを発見し、またまた飛び込むことに。

その時、ちょうど不安だった書き起こしのスプレッドを高橋さんにチェックしていただき、みんなから「OK」を貰って「どんどん書き起こしやってみてください」の言葉に背中を押され、次の日からよーし! と徐々に数を増やして?いきました。

要は、自信がなかったからスピードがでなかったんです。自身さえつけばガンガンアクセル踏めるので、自信がない人は誰かに見て~って言ったら大丈夫です。

また、数日後には、世良 菜津子 | Facebookによる、初心者向けの『書き起こし隊募集』と題し動画が配信されました。こちらでも書き起こしの手順や音声入力による時短テクニックなどを伝授していただきました。

その日、私は書き起こし隊フル装備に変身(笑)。

f:id:dokiwaku_everyday:20181113095908j:plain

https://www.pinterest.jp/pin/462674561717321894/

フル装備になったら、いざ実戦あるのみ!

フル装備になったら、闘うしかないんです。…ということで、数を増やして行くことに。慣れるまですごく時間がかかり「就活せずに何やってんだ!私」と思う日もありました。

がっ、いま...めっちゃヒマなんです(笑)。

就活している時間の方が勿体ない気がして、書き起こしに嵌ってます。

本数が増えてくると色んな気づきもありました。

書き起こしって、色んな人の話しや考え方に触れられるので、めっちゃ( *´艸`) おいしいやん♥ と気付いたんです。そして、各講演会での箕輪さんの話しっぷりを聞きながら本を読む以上に有益な情報が一杯あって、楽しい~♪

そう思いながら書き起こしレンジャーになってみたら、気づけば週末の日曜日で書き起こし件数が41件になってました。10月末時点では、まだ17件ほどだったんです。

調子がいい時は、日に3件納品できるようになりました。(`・∀・´)エッヘン!! 

…とは言え、3件=30分デス(笑)

そこで、先日Twitterで思い切って『書き起こし100本ノック中!!』とツイート表明した私。やります。やれます。頑張ります♪

ちょっと調子に乗ってますが、サーファーだって波が来なきゃサーフィンできないのと同じだと思い、今は書き起こし祭り中なので キテますよ!(・∀・)b

まとめ

そんなこんなで、只今100本ノック中なので大波を待ってます♥

色んなオモシロイ話しを書き起こし隊です。

みの編に入って間もない方是非、フル装備になって一緒に100本ノックやりましょう♪

そして、案件が切れたら、箕輪さんにおかわり~!! をねだりましょう。

 

 

『ドキワクな毎日』~なぜ、人は変われないのか! 謎が解けた! ~

皆さん、最近オモシロイ本を読まれてますか?

先週末ついにAmazonでポチッた本があるんですけど、その本が日曜日に届きました。

あっ、昨日じゃないですよ。先週です。

 

届いた本の表紙を見た瞬間、こんな感じに見えたオカン。

f:id:dokiwaku_everyday:20181105151331j:image

(画像)ミドルエッジより

 

 

ついつい「この人たち、レスラー意識してんちゃん?」とツッコミ入れてました。

 

その本がこちら、バカとつき合うな

f:id:dokiwaku_everyday:20181105151517j:image

 

ホリエモンこと堀江貴文さんと、お笑い芸人であり、絵本作家であり、企業コンサルまでやっちゃってる、西野亮廣さんがタッグを組んだ本です。

 

ここのところ毎日、箕輪編集室の書き起こしに嵌っている私は、就活もそっちのけに、「私の仕事はコレです!!」(*`▼´*)b と言わんばかりに? 書き起こしをしてました。

 

これが終わったら『ばかつき』読もう…と思いながら書き起こしをしては、終わるとついつい勢いで「次~」てな感じだったので、気づけば本が到着して1週間が経っていました。

 

一昨日の夜は、ひと段落したので「そうだ!! 今日こそ読むぞ!!」と思って読んでいたら、今度はコレを観るのを忘れていました ↓

abema.tv

たしか…ZOOMでも何かあったような気がするけど、忘れてる私。( ・́∀・̀)ヘヘヘ  すみません。

 

なぜ、私の記憶がぶっ(๑•🐽•๑)㌧でしまったのか、この本のどこにそんな魅力があるのか!! (´-ω-`)んん…考えてみました。

 

ズバリ読みやすさです!

ホリエモンと西野さんという、2人の大バカタッグがオモシロイんです。

あんなバカ、こんなバカをホリエモンと西野さんが交互に読み聞かせしてくれるので

(´ー`*)ウンウン だよねぇ〜

と、いつもの調子でツッコミを入れながらの黙読Time。

f:id:dokiwaku_everyday:20181104233320j:plain

 

そして、本文にも読みやすさの工夫されていて、ポイントとなる部分は赤字表記されているんです。

こんな感じで ↓↓

f:id:dokiwaku_everyday:20181104233525j:plain

更に、トドメを刺すようにまとめまで付いているという、至れり尽くせりのこの『バカとつき合うな』は、バカでも読みやすいようにバカに寄り添った本なんです。

f:id:dokiwaku_everyday:20181104233453j:plain

活字嫌いな私でもスラスラ読めたので、大丈夫です!忙しい人は赤文字の部分だけを斜め読みすれば、最短で読めます! 

 

以前、流行った『嫌われる勇気』は、本文が哲人と青年の対話で成り立ってたけど、『バカつき』は著者2人が交互に「バカ」を解説する構成が立体的に感じて、めちゃめちゃオモシロイと思いました。

 

そして、第3章では、2人がお互いのバカを評価し合ったり、最後は自分自身のバカを曝け出したりと...。

 

最後までリング上に居るような気持ちで?🙄

読めました。

 

ここのところ世に出てる本って、「本来の人間の姿に戻れよ~」って叫んでるような本が多いような気がするんですよねぇ。

 

この本の「はじめに」に書かれていたホリエモンの一文で気持ちがグッと本に引き寄せられたというか、共感しました。その一文がこちら ↓ ↓ ↓

時代はずっと変わりつづけてるし、人間はずっと変わっていない。

ほんとにそうだと思うんですよね。

なぜ、人が変われないのか?

疑問に思いません?

私は知りたかったので、読んで「あぁ、なるほど」と思ってスラスラ読めました。

 

要は世の中の悪いバカの要素を後世に引き継いでるから、変われないんだと思うんですよね。

 

以前、「毒親」という言葉もあったけど、毒親に育てられた人は、毒親の毒を受け継いでしまう傾向が強いっていう。

 

自分の中にある毒=バカな部分を認めることで、明日からの自分が変われると思うので、是非..親御さん、若い学生の皆さんにも読んで欲しい本です。

 

周りにいるどんなバカと距離を置くべきなのかが書かれています。

 

私がやらかしてしまったバカは、子育てにおけるバカ、善意のバカです。

読んで反省している今日この頃です。

 

おススメの1冊です。

 

バカとつき合うな

バカとつき合うな

 

 

 

 

『ドキワクな毎日』~ オカンの近況報告 ~

皆さま、ご無沙汰しております。

最近めっきりと秋らしくなりましたね。ここのところ、アウトプットを忘れてしまっているアルツハイマー型のオカンです。

えぇっ、東京行き面接結果がどうなったのか、と質問されることがあるのですが、私自身謎です。誰か知ってたら教えて欲しいです。

面接連絡をいただいた方には一度問い合わせしてみたけれど、「担当者から直接連絡が来るまでお待ちください」との返事をいただいたので、尻尾振って椅子に座って待ってるオカンです。どうなるんだろう? 私…

 

さてさて、それはさておき、この頃の私が何をやらかしているのか簡単にご報告します。9月末に箕輪編集室に入り

camp-fire.jp

最初はサッパリ様子がわからないからROM専に徹していようと思っていたのに、気づいたらライターチームで書きおこしをしている日々です。

なので既に『ナンチャッテ ライター』を名乗り始めています。

今まで書きおこしてみたものは、

  • 箕輪さんの講演会
  • ZOOMオンラインMT
  • 誰かのインタビュー
  • 某出版社の依頼(講演会テープ)

など17件程(基本1件=10分)です。

たった10分の間に人が話す言葉の量って、詰め込まれた内容の多さに驚きが隠せません。そんな私は更年期のお年頃なので、老眼やら何やらで耳も遠くなってんちゃうかなぁ? っていうくらい、何度も何度もテープを聞き返して書き起こしています。

なので、めっちゃ時間がかかってます。集中力もないですしねっ。

書き起こしを始める前は、テープを聞いて言葉を文字に起こせばいいんだから「ブログよりも楽かも~」と安易に考えていたオカンです。 

しかし、人の話し言葉って結構ムズイ!

音声によっては、聞き取れない箇所が出てきたり、小まめに巻き戻せなくてイライラしたり…。

専門用語が出てくると「えっ!? なんて!?」

f:id:dokiwaku_everyday:20181029155617j:plain

と呟きながら検索を繰り返し、気付けば脱線していたり(笑)。

面倒くさがり屋でありながら、好奇心旺盛なオカンのライティングには苦労が絶えないけれど、15回目辺りから書き起こしで未知なる情報を得られることに快感を覚え始めたこの頃です。未知との遭遇が楽しい~♪ ( ・◡・ )♫•*¨*•.¸¸♪

 

そんな私は先週末、お笑い好きなイベント女神の友達に誘われ

『カジサック オフ会』に参加して、サイン入りタオルをゲットしました。

f:id:dokiwaku_everyday:20181022202718j:plain

カジサックは、お笑い芸人キングコング梶原さんが、新たなテリトリーYouTuberとして、歩み始めた新しい芸名みたいなものです。

2019年の年末までに、YouTube『カジサックの部屋』の登録者数100万人を目指しています。ジワる笑いネタ、ゲラゲラ笑えるネタを提供してくれますよ。

是非、登録してみてくださいネ。←タオル効果

現時点、チャンネル登録者数 332,332 人 です!

www.youtube.com

相方の西野さんとは、何回かイベントで会ったことはあるけど、梶原さんと会うのは今回初めてでした。当日は、お蔵入りしたYouTubeネタを見せて貰いましたヨ。(*´艸`*)

カジサックの初めてのオフ会に参加できて、めっちゃ楽しかったです。

誘ってくれたまっきーありがとう♥

 

そして、まっきーとの待ち合わせ場所は、NGKなんばグランド花月)。

「到着したよ」って、ただDM送るのもつまらないので、証拠写真を送ろうとNGKの入り口付近の列に紛れてパシャって貰いました。

f:id:dokiwaku_everyday:20181022201832j:plain

これを見た方は、きっと

「オカン、かなりお笑い好きだなっ」と勘違いされることでしょう。

 

そして、週半ばには前職でお世話になった人たちと難波で会って来ました。

普段、LINEとLINE通話のみの関係でしたが、会うとまた違った一面も知り得て楽しかったです。共通の話題は「この際だ!」とばかりに、毒吐きでゲラゲラ笑ってた3時間でした。

 

こんなオカンは、只今失業保険を受けながら生きてますが、退職したタイミングが悪かったので、半額であることが苦しい日々デス。(貰えるだけラッキーだけどね)

就活相談に行くと、私が就職するより引きこもっている息子を何とかした方が良いって話しになって、それで動くとまた殻に閉じこもってしまうのが悩みの種でもあったり。

息子にとってどうすることが一番良いんだろう…と日々考えつつ、私が元気で楽しいことが大前提だと思い込んで色々首ツッコんでますが、それが果たして正解なのか謎です。

 

今月一杯様子を見て、最悪を想定して動こうと思います。

あぁぁ、だけどやっぱり、

好きな事だけして生きていけたら、更年期もヘッチャラチャラチャラ~♪ なんだけどなぁ~。

そんな甘い汁は吸えないだろうか? 吸いたい~(笑)

f:id:dokiwaku_everyday:20181029162734j:plain

 

あっ、そうそう

そう言えば今日は、たかぽんことホリエモンの誕生日だそうです。

Twitterで「お誕生日おめでとうございま~す」と伝えたけど、

どうせ、たかぽんのことだ!

「そんな言葉は要らねぇ~から、支援しろよ~」って言っている姿が透視で見えて来ました。

…ので、宇宙への挑戦に挑み続けるたかぽんのクラウドファンディングのご支援をよろしくお願いします。今日が最終日です!!

camp-fire.jp

 

クラウドファンディングの支援が厳しい方には、こちらをお勧めします。

私もさっきAmazonポチッたんだけどね。

バカとつき合うな

f:id:dokiwaku_everyday:20181029161229j:plain

 

この本を巡っては、全国のバカが東京に集うそうですヨ。

詳しい内容は、コチラから申請してご覧ください。

salon.otogimachi.jp

 

 

 

久しぶりの投稿で、スッキリ!! 

『ドキワクな毎日』~ なめらかにお金は巡るよ世界へ ~

先日、東京行きpolcaが終了したのですが、それを追うようにリストラpolcaも終了しました。

polca.jp

今回、10名の方からご支援いただきました。

皆さま、ご支援本当にありがとうございます!!!

 

 

polcaご支援者様の紹介 

 

中には2回ご支援くださった方や、最後不揃いな数字をキッチリと整えてくださった方もいて感謝しています。

そこで、今回はご支援くださった方々を順番にご紹介します。

 

🍄トミーマキさん

いつも、1度ならず何度でもご支援くださるmakiさんは、私の中でもう完璧に『polca女神様』です!! 

f:id:dokiwaku_everyday:20181005193754j:image

そんなmaki さんの家では、既にハロウィンが漂っている様子。今月はハロウィン月間という事で、これから益々楽しい画像が流れて来ることでしょう。今から楽しみです。

makiさん、いつもご支援いただき

ありがとうございます。 

( ̄ー ̄?) 何だろう? うまくmakiさんを紹介できてない気がして凄くカタジケナイ感!!!

 

苦しくたって~

悲しくたって~♪ 歌って誤魔化す人

頑張るけんね~!(๑•̀ㅂ•́)و✧ ありがとう!!!

 

🍄前田塁さん 

前田さんは、元祖polcaおじさんであり、夢に向かって頑張っている人を応援する¥0食堂『polca食堂』を運営されている方です。

そして、そんな前田さんがどんな人なのかは、こちらの記事をご覧ください。

whymedia.tokyo

更に、Twitterのプロフィールで気になったクックパッドレシピエール。何だろう?と思ってググってみると、『クックパッドのPR大使』なんですって。本当に前田さんは料理が好きなんですね。

前田さん、ご支援いただき

ありがとうございます。

 

🍄Fucuramuさん

コーヒーを通して幸せづくり、社会貢献している方は、Fucuramu coffeeでお馴染みの五島和樹さんです。そんなFucuramu さんのファンクラブは、コチラ↓

thechip.in

月額¥100で会員になれるんです。そして、会員になると先日こんな事がありました。新しく焙煎機を購入された際、試飲用の珈琲豆を会員の皆に配布するという美味しすぎるリターン。それだけじゃなく、最初の豆が失敗作だったという事で2度目があり、またまたビックリ!! 失敗作って言わなきゃ私には全くわからなくて、毎日「美味しい、美味しい」と言っていただいてたのに…。(笑)

そんな五島さんから今回、2度のご支援をいただき、最後は数字まで綺麗に整えていただきました。

五島さん、いつもご支援いただき

ありがとうございます。 

 

🍄chindamiさん

チンダミさんは、手作り島ぞうりを販売している方です。この夏私も作っていただきました。(↓こちらは最近のデザインです)

f:id:dokiwaku_everyday:20181005173043j:plain

可愛いデザインから面白いデザイン、クールなものやファミリー向けのホッコリするものまで丁寧に彫ってくださいます。

今年の夏は、外履きするのが勿体なくて、部屋のスリッパとして履いてたけど、来年の夏は外でお披露目しようと思います。

そんなチンダミさんのファンクラブはこちら↓

thechip.in

頑張り屋のチンダミさんが、月額¥100で元気でいられるならお安いものです。素敵な島ぞうりを沢山作っていただきたいです。

また最近、Instagramも始められたようなので、皆さん、是非フォローしてくださいね。

そちらでも、島ぞうりのデザインを見ることができますよ。

instagram.com

チンダミさん、いつもご支援いただき

ありがとうございます。

 

🍄腰山累さん

腰山さんも実は、polcaおじさんの一人です。静かにご支援くださる優しいpolcaおじさんです。腰山さんのTwitterで見つけたこちらの記事もご紹介します。

note.mu

更に、この夏はオリジナル『polcaビール🍺』を作って、『polca1周年記念』のイベントでお披露目をされていました。その様子はFacebookにログインしてからご覧ください。

www.facebook.com

腰山さん、いつもご支援いただき

ありがとうございます。 

 

🍄ずんださん

ずんださんご夫妻は、ご夫婦で精神・発達障害者をサポートされています。

ずんださん自身は、株式会社ColorfulRingの代表です。

colorfulring.com

また、奥さまは発達障害学習支援シニアサポーター として活動されています。

colorfulring.com

身近に対象となる方がいらっしゃいましたら、声をかけていただき、ずんだご夫妻に相談されてみてはいかがでしょうか? 発達障害者家族会などの交流会も催されていますよ。現在polca企画で、交流会のオヤツ代のご支援を募ってます。

【参加無料で発達障害児家族会を開きたい!】ので、提供する菓子、ジュース代を補助していただければと思います。 - polca(ポルカ)

優しい活動をされているずんだご夫妻に、応援と共にご支援をよろしくお願い致します。

ずんださん、いつもご支援いただき

ありがとうございます。

 

🍄yumemiさん

結局、わからないままで終わってしまった…と書きながらも最後のあがきでもう一度支援者の『yumemiさん』を眺めてみました。

f:id:dokiwaku_everyday:20181005130512j:image

(´・ω・`)?? 何処かで繋がってるような気がする...と思い、Twitterで私がフォローをしている方々を順番に眺めていたら

twitter.com

(・∀・)発見したような気がする!!!

直ぐにDMを送って確認すると、ご支援者のyumemiさんでした! «٩(*´꒳`*)۶»イエイ!!

 

モヤモヤが晴れると同時に、今朝...Twitter夢美さんのブログ読んでるのに、なぜ気付かなかったんだろう?という疑問が沸き、今日は悲しみに暮れる午後でした。

夢美さん、ご支援いただき

ありがとうございます。

 

🍄 支倉常明さん

株式会社エレファンキューブの代表であり、

www.elephancube.co.jp

シエラレオネ支援、NPO法人アラジンの事務局長をされている方です。

 

先日、私も応募した『NPOヒーローズ』でも一緒に仲間になっていただいてます。

そんな支倉さんが10/6(土)に開催される『ソーシャルドリームコンテスト』~若者の夢を応援する~の懇親会で、polca食堂を運営している前田塁さんに料理を作っていただきたいという事です。そして、今回こちらのpolcaでは、謝礼金=polca食堂運営資金を募っています。是非、皆さん、ご支援をよろしくお願いします。

締切は、10/8(月)までです!!

polca.jp

支倉さん、いつもご支援いただき

ありがとうございます。

 

🍄croixさん

今回、初めましてのcroixさんからもご支援いただきました。

ご支援いただけた経緯が、たまたまcroixさんの目に留まることができたという超~ラッキーだった私のリストラpolca。

croixさん、ご支援いただき

ありがとうございます。

これからもどうぞ、よろしくお願い致します。 

 

🍄CakeP3さん

かけぴーさんは、私の中でpolcaおじさんの一人です。去年の暮れ、めっちゃ苦しかった私を蔭で応援してくださり、ご支援していただきました。Amazonからお餅を送ってくれたりして

(ノД`)シクシク あの時の餅の味は忘れません!(怪しいけど)

 

その恩があったからこそ、私も余裕のある時は、誰かに支援をしたい!! 誰かを応援したい!! と思えるようになりました。

かけぴー様のお蔭なんです!!  

かけぴーさん、いつもご支援いただき

ありがとうございます!!!

 

なめらかにお金を回す 

そして、ちょうど企画が終了した頃、Twitterでコチラの募集が流れて来ました。

camp-fire.jp

ちょっと迷いながら、今必要とされているお金は私よりインドネシアの被災者だ!!!と思って、皆からご支援いただいたお金で、ちょっぴりだけどご支援させていただきました。私の生活費に使うより、こっちへ回した方が世界平和に繋がる気がして…。

ご支援いただいたからこそ回すことができたんです。ありがとうございます。

皆さんもできたら、ご支援よろしくお願いします。

 

 

『ドキワクな毎日』~ 東京へ面接に行ってきたよ 後編 ~

皆さん、台風24号の被害などはございませんでしたでしょうか?

24号の後を追うように、台風25号も発生している今年は台風当たり年のようですね。 

さて、今回は『東京へ面接に行ってきたよ 後編』をお送りします。前編は、面接終了までだったので、後編は面接後から奈良へ戻るまでの内容をダラダラと書いてみます。

(ちっともまとまらないので、サラッと書くことは諦めました)

前編はコチラからお読みください。

 

面接終了後

面接が終わり息子と合流しようと携帯に電話をかけてみたけれど、ちっとも電話に出ない息子。何処かで寝てるのだろうか?…などと考えながら、別れた場所へ戻ってみました。

今、どこ?

そこには、息子の姿はなく想定内のはぐれパターン。いつもと違っていたのは、喧嘩をしていない…と言う点だけでした。連絡はつかないし、別れた場所にいない!(*´Д`)勘弁してよ~。東京ではぐれるのは~ 5回目の電話をかけた後、やっと私の電話に気付いたようでiPhoneが鳴りました。

「今、どこ?」

「わからん!!」 

息子が得意とするゲーム仲間と話しながら、遠隔操作で移動する技を使ったようです。電話を切らずにそのまま歩いている息子が「歩道橋らしきところを歩いている」と言うので、それらしい場所を探して見ているとフラフラ~と視界に入って来た息子!! 見つけた!! 

「そこ左向いて、階段あるから下りたら真っすぐ進んで次の階段を上がる!! はい!別れた場所にお帰りなさい!!!」 無事に合流。

帰ろうっか!

顔を合わせた途端、息子が言うには…「さっ、帰ろうか!」 

「えぇぇっ!! ココまで来て何もせずに帰るの?」

「さっき、ハチ公見に行ってきたよ! 見に行く?」

「じゃあ、行く!! せっかく来たし」

そして、駅の反対側へ周りハチ公に会いに行きました。ハチ公の周りには観光客っぽい外人が群れをなしていました。移動中、Facebook(HIU:堀江貴文イノベーション大学)で知り合ったデザイナー兼

co-trip.jp

「他力本願寺咖哩」と言う名前でお店を経営している樋口さんからメッセンジャーで連絡が届きました。

今回、東京行きが決まって交通費のpolca企画を立てた際、一番ノリでご支援いただいた方です。そうだ!!せっかくなら『瀬口家のカレー』も食べて帰りたいなぁ…と思っていると「交通費出します」と再度¥2000のご支援をいただきました。

ご支援頂いたからには食べに行かなきゃ!!と思い、面接が終わってから下北沢へ移動してゆっくり夕飯に食べれたらなぁ、と思っていた私。

しかし、連絡が不十分だった為、店に行こうと思っていた時間帯に瀬口さんがいないという事がわかり、代わりに泊まるホテルが決まれば近くまで行くので一緒に飲みませんか?とお誘いをいただきました。マジですか!!! これは、泊り決定!! (泊まりたい人の決断は早い!)

f:id:dokiwaku_everyday:20180928220034j:image

雨の中を移動する気にもなれず、せっかくだから、スクランブル交差点渡とくかっ!!! 嬉し気に交差点を渡ってみたけれど、人がそんなに多くないスクランブル交差点は

”コレって普通の交差点じゃないかっ!!”٩(๑`ȏ´๑)۶ (笑)

そろそろ、帰ろうかっ! もういいやろう」

「嫌だ!! ちょっと待って!何処か喫茶店に入って決めよう」

何だか私のが駄々をこねてるみたい…。

BGMのはずが…

スタバを見つけて移動してみたけど、店内劇込みで座れるところもなく、息子がカラオケ店に入ろうと言うので、近くのジョイサウンドで休憩することにしました。部屋に入ると一気に寛ぎモード。ダラダラ~

休憩しながら、「帰ろう~」と言う息子。すると、Facebookから千葉ちゃんがコメントをくれました。千葉ちゃんはHIUで知り合ったホリエモン公認ニートです(笑) 

そうだ!! 千葉ちゃんだったら安いホテル知ってるかも~と思い、安くておすすめのホテルがあるか聞いてみました。

カラオケルームに入ってシーンとしているのもなんなので、BGMを流そうと思い『カラオケ ランキング』から選曲したのは 中島みゆきの『糸』。

流すだけのはずが曲が始まるとマイクを持って歌い出した母に、ソファで伸びて寝ていた息子も呆れてニヤッ。1曲歌い終わって満足した私は、再び早く決めなきゃ!!とホテルを探していました。「もう、ココでえぇ~やん!」と言う息子に、飲みに誘われていることを伝え、20歳過ぎたし一緒に飲む?と言ってみたけど「俺は行かん!」と断られました。

その後、西新宿5丁目の『アパホテル』を見つけて予約。

優しいタクシーの運転手さん

カラオケ店を後にして、ハチ公前に戻りタクシーを拾って新宿5丁目のアパホテルへ。

f:id:dokiwaku_everyday:20180929140522j:plain

移動中、18年間東京でタクシーに乗っているという運転手さんが、ガイドをしてくれました。東京に高層ビルが立ち並んでいない頃を知っていて、話しがとても面白かったです。「ココが代々木公園で」「ココが〇〇で」「アッチに〇〇があって…」「昔、ココは貯水場だったんだよ」と言う話から、若い頃に上海に旅行に行った時の話や、今度エーゲ海のクルージングに行くと言う話まで、めっちゃ楽しい移動時間でした。

ホテル到着

ホテルには20分ほどで到着し、フロント前ではお客が列をなしていたけれど、タッチパネル方式で受付ができる点は画期的でした。フロントの女性が私と隣のお客さん相手にパネル操作の説明をしてくれ、スムーズに受付が終わりました。程なくガチャのようにルームKEYが機械から出てきて、それを持ってエレベーターで18Fに上がると

f:id:dokiwaku_everyday:20181001144221j:image

落ち着いたモダンな空間が広がっていました。部屋には大型のテレビが壁に設置されていて、息子がそれを見た瞬間! 「デカッ!! コレTVなのかよ~」 と叫んでいました。(笑) ほどなく睡魔に襲われた親子は、そのままベッドで大の字になり、大口開けて爆睡してました。

ひと眠り終えて

ひと眠り終えた頃、iPhoneの音で目が覚め、瀬口さんがホテルの近くまで来てくれると連絡があり飛び起きました!(笑)「45分程で向かいます!」と樋口さんから連絡が来て、暗い部屋のベッドの上で、寝ぼけ眼と寝ぐせ頭のままボーとしていた私。

ひとときボーとし終わると、緩やかに回転しだした頭で、45分かけて会いに来てくれる樋口さんってすごい!!!と、改めて感心していました。その後、我に返った私は、寝ぼけた顔のままじゃイカン!! 化粧直ししとかねば…。とやっと動き出し、鏡の前で寝ぐせを整えると「ちょっと行ってくるわ~。」と息子に告げて部屋を出ました。

 

そうだ!! 酔って部屋を間違えないように写メ撮っとこう。

f:id:dokiwaku_everyday:20181001145734j:image

マナー違反ですよ!

ホテルの入り口で待っていると、車両入り口を塞ぐように1台のバンが止まり、中から中国語を話す人たちがガヤガヤと出て来ました。そのままホテルの中に入って行ったのですが、一時すると車のクラクションが鳴り響きだし、よく見ればタクシーがホテルのエントランスに入ろうとしているけれど、塞いだバンの運転手がおらずどうすることもできない状態でした。

フロントに伝えると、スタッフが状況を見に外へ来たので、説明した私。ホテルエントランスに入ることを諦めたタクシーは、反対車線に止まって独りの年配の男性を下ろしました。程なく、そんな状況とは知らずバンの運転手が車に戻って来て、何食わぬ顔で後部座席を整えていると、タクシーから降りた年配の男性が彼を睨みつけ、怒って注意しました。だけど、言葉がわからないのか、聴こえていないのか?完全無視!!!

あぁぁ、これが弊害ってやつなのか!!

そんな事を考えながら、私、このままホテルの前で待ってて良いんだっけ?と不安になり、改めてメッセンジャーを見ると西新宿駅に向かうところ”と言う文章を見て慌てました。ホテルちゃう!! 西新宿駅やん!!!

 

まだ、寝ぼけている私は地図も見ず右へ進みかけると、グッドタイミングで樋口さんから電話がかかって来ました。”かに道楽の前にいる”とのことで、蟹の看板を探す私。そう言えば、ホテルに向かうタクシーの中から見た記憶が…。

それを思い出して、クルっとUターン。

はじめまして!樋口さん

そして、樋口さんとお会いすることができました。樋口さんの印象は、個性的な感じを受けました。横を向くとちょうど食事もお酒も楽しめそうな小さなお店があったので、吸い込まれるように入って行きました。(笑)

初めて樋口さんとお会いしたのですが、普段からFacebookで顔を見ていることや、樋口さん自身動画などをされていたので、不思議なくらい緊張しませんでした。知り合いって言う感覚でした。

2時間、私はアルコール2杯、樋口さんは…何杯飲んだんだろう? お酒を飲みながらオンラインサロンの話から子供の事や人生論まで深イイ話しをして?ました。

一回、Facebookを辞めようと思った時も確か、瀬口さんが西野亮廣さんの投稿記事をシェアしてくれて、引き留められた記憶があります。(笑)

なんやかんやとお世話になっている瀬口さんなのです。

そして、初めましての方とこんな風に話しができるって素敵です。たとえ恋に落ちなくても(笑) 2時間の飲み会が終わった後、樋口さんは『シーシャ』に行くという事でお代を払って消えて行かれました。

樋口さん、ご馳走様でした!!!

ホテルに戻ると、顔に張り付いた仮面をやっと取れる解放感のように、化粧を落としてシャワーを浴びると、ホテルからの夜景をパシャったあと

f:id:dokiwaku_everyday:20181001165430j:image

再び爆睡していました。

帰りの新幹線もギリギリ乗車

次の日の朝も、雨女であるオカンは雨を降らせていました。11:00にホテルをチェックアウトし、新宿へ向かいました。新宿へ着くとヨドバシカメラに行きたい!」と息子が言うので、店舗内をグルグル。息子は帰って再びゲーマー生活を堪能しようとしているようで、マウスを購入しました。

そのまま駅ビルでご飯を食べ、品川駅からの新幹線チケットを購入し電車に乗って移動している途中、五反田駅付近で息子からLINEが届き腹痛い!降りる!!とSOS。仕方なく五反田で降り、息子はトイレへ駈け込みました。

なかなかトイレから出てこない息子に、時計の針を睨みつけながら、不味い!!新幹線に乗り遅れそう!!! 品川駅で15分程の待ち時間を考えていたけれど、みるみる時間は過ぎドキドキしてくるのがわかりました。五反田から品川まで5分程だけど、電車を降りて移動時間を考えると・・・。早く!!! (ToT)/ 

トイレから出て来た息子に急げとジェスチャ―を送りながら、速足で電車に向かい電車に乗り込むと、品川駅に到着した時にはもうあと1,2分程で新幹線が発車する時間になっていました。構内を走り新幹線乗り場へ向かうと、ちょうど私たちの横を新幹線が停まろうとしていました。

ギリギリセーフ!!! 

座席が後方車両だったので取り合えず乗り込み、発車後に座席へ移動しました。

まとめ

今回の東京行きは、私の面接が目的だったけれど、久々に親子で過ごすことができて良かったです。家に帰るとまた部屋に引きこもるのかもしれないけれど、季節は秋に変わった今、また一緒に何処かへでかけたいなぁ…と思いました。

長文になってしまって、ごめんなさ~い。

自分でもまとめられなさ過ぎて死んでました。(笑) 

最後までお付き合いくださった皆さま、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

『ドキワクな毎日』~ 東京へ面接に行って来たよ 前編 ~

先日、無事に東京へ行き、一昨日の夜に奈良へ帰って来た雨女オカンです。雨女なので、東京から戻るまでの2日間はずっと雨でした。(笑) そして、昨日から奈良は晴れています。今回は、東京行きの報告(前編)として、面接が終わるまでを書いてみます。

行って来ます!

f:id:dokiwaku_everyday:20180928100756j:image

東京行く前日まで、行くかどうか渋っていた息子ですが、根は優しく寂しがり屋なので、オカンに同行してくれました。

出発の日の朝

25日の朝の起床予定は、5時でした。寝坊しないよう、iPhoneのアラームを30分おきに設定し、前日の夜は2時頃爆睡しました。 

4時頃、息子がシャワーを浴びようと一旦部屋の電気が灯った気がするけど、直ぐに灯りが消え、私は夢の途中にいました。

アラームが5時に鳴り、ガバッと起きて顔を洗うと、ほどなく息子も起きて来て、前日のゴチャゴチャ感もなくスムーズにシャワー室へ吸い込まれていました。(笑) 

一緒に行ってくれるのね♪ (*´艸`*)

家を出ると外は雨

7時半前、家を出ると外は雨でした。傘をさして駅まで歩き、通勤通学の人達に混ざって京都駅へ。京都駅で10分程余裕のある新幹線チケットを購入しようと思ったけれど、連休明けの余韻だからでしょうか。

直ぐの新幹線だったら横で2座席取れますが、後ろ2本だと座席が前後になってしまいます

と言われ、直ぐの新幹線に飛び乗ることにしました。

夜、あまり眠れなかった私は品川まで爆睡するだろうと思っていたけれど、興奮気味で1時間程寝たら目が冴え渡り、持参した『なめらかなお金がめるぐ社会』を読んでいました。

f:id:dokiwaku_everyday:20180928134615j:image

お昼前には品川駅に到着し山手線へ移動中、CAMPFIREの担当者の方からメッセンジャーで連絡が届きました。

面接に近づいている感がハンパなく、いよいよだ~!!と、思った私は返信後、スムーズに山手線で渋谷駅へ移動しました。

懐かしい~。

東京は、息子が2歳の頃、別れた主人と3人で観光して以来でした。渋谷駅に到着すると、取り合えず出口を求め外の空気を求めて地上へ出ると、周りは工事だらけでした。

ココ何処?と思いながら、移動していると向かいのビルに「渋谷ヒカリエ」の文字が見え、吸い込まれるように中へ入って行くオカンと息子。面接まではまだ時間がある…という事で、お腹を膨らませることにしました。

米と肉が食べたい!!と、言う息子に合わせお店をチョイス。

寝不足の私は、炭水化物を摂ってしまうと確実に意識が遠のくので、ご飯抜きのメニューを選んで、ガッツリと食べました。

f:id:dokiwaku_everyday:20180928100529j:image

(既にアスパラ1本が消えている画像)

面接は14:00からという事で13:00過ぎにはお店を後にし、別の場所を求めてウロウロ。駅ビルとの連絡通路で

面接が終わるまで俺、ちょっとこの辺ブラブラしとくわ。終わったら電話してよ

と言う息子と別れ、私はCAMPFIREへ向かいました。

1分程の場所で迷う

Googleマップで確認しながらこのビルだよなぁ 得意なグルグルループに入ったところで最初の場所に戻り、おにぎり屋の店員さんに聞いてみました。マップを見せながら

ココに行きたいですけど、ご存知ですか?CAMPFIRE社なんですけど。ココから1分の場所なんです。ビルはあのビルで良いんでしょうか?

しかし、店員さんが日本人じゃなかったようで「ワタシ、ワカラナイデス」と言われ撃沈。

すると、GOODタイミングでCAMPFIREの担当者からメッセンジャーが届きました。

すみません。1分程の場所で迷ってます!!目の前に喫茶店ルノアールが見えてます

すると、地図が届き

f:id:dokiwaku_everyday:20180928100734j:image

ヒカリエ(おにぎり屋さんがある方)を背中、ルノアールを前にして立つと右手にビルの下へ入っていく階段がありませんか?

すかさず右を向くと、そこにはビルに入る階段が…。あった!! ありがとうございます…と心の中で叫び、ビルの5Fへ!!何故、この階段が私には見えなかったのだろうか? (笑)

いざ!! CAMPFIREへ

エレベータで5Fに上がると、そこには普段からSNSなどで目にしている見慣れた風景が…。うわぁ!! 本当にCAMPFIREに来たんだ!! 私…

 f:id:dokiwaku_everyday:20180928101135j:image

端末で受付を済ませると、面接に来たとは言え、来た証を残さねば…と記念の写メ撮りをする私。パシャ パシャ♪ (この姿見られたら即、面接は落ちる!!)

受付の後ろに立っているのは、家入さんのボード!!

polcaで家入さんのボード支援したので、自分のアカウント名が入っていることをこの目で確認したかったけれど、余りウロウロすると怪しまれそうで見れませんでした。 

f:id:dokiwaku_everyday:20180928101006j:image

面接に来てるのに、アカンやん!!! と思い、受付に戻って落ち着くことに…。

また、来れるかなぁ?

程なく営業部長さんが現れ、会議室に通してくださり面接が開始されました。

先ずは、営業部長さんの名刺をいただき名前を確認したところ、先日Twitterでフォローした方でした。私の他にも既に20名の方が面接されていたようで、改めて自分がココに居ることの不思議感が一杯でした。

今回、変わった応募経緯だったんですね。

確かに、一般的なルートでの応募ではなかったかもしれません。

今回、Twitterに流れて来た募集ツイートに反応したのは、自分の中の「優しい社会」に対する意識が強まり、家入さんの想いに共感共鳴したBestタイミングでの応募でした。

心境によっては、スルーしていただろうと思います。自分でも不思議なくらい、何かのチカラが働いていたと思えるタイミングだったんです。通常ルートでの募集だったら、応募していなかったのかもしれません。

そして、次にCAMPFIREの業務内容を簡単に説明してくださいました。私は以前、CAMPFIREのクラウドファンディングを一度経験し、失敗に終わったことがあることを告げ、現在はpolcaで大変お世話になっていることを伝えました。 そこに至るまでの過程や想い、私の最近の野望なども伝えリモートワークが可能かどうかを確認してみました。

まだまだ、在宅ワークやリモートワークで働ける場は少ないけれど、女性の働きやすさを考えるとこれからもっと増えて欲しいです。小さな子供を抱えているお母さんや介護者が家に居る人、病気や怪我で外で働けない人などにとって、在宅ワークやリモートワークで働ける場があれば、社会から切り離されることなく生きられるので、これからの社会に必要な働き方だと思います。

奈良に居ながら、好きな仕事を手伝うことができればサイコーだけどなぁ。

リモートワークの場合、必要条件として下記のものが使用可能かと聞かれました。

slackは、ちょうど面接前日から使い始めたところだったので、超ラッキーでした。(まだ、使い方は模索中の部分もあるけれど…)

何かの次いでに来られたんでしょうか?

いえ、面接だけの為に奈良から来ました!

普通ではあり得ないかもしれないけれど、無謀な私はやっちゃうんです。普段から家入さんのスタイルを見ているとジーパンでも良いのかな?面接、何着ていこう?と頭をひねってみたけれど、よくよく考えると引越しした際、引きこもり服しか持ち出さなかったことや、もう外で就活することはないだろう!! と思っていたので限られた服での選択でした。(笑) 今回の東京行きは、本当に想定外だったんです。

バリバリの就活スタイルではなかったことは、マイナスだっただろうか?(まっ、息子が一緒に来て居る時点で観光目的が強いけれど…)

最後に何か質問などございますか?

面接に来ておきながら、質問の内容が

今日は家入さん、いらっしゃらないのでしょうか?

と聞く私。

f:id:dokiwaku_everyday:20180928144212j:plain

(家入サインをGETしたくて、本も持参してたから (笑))

普段、出張が多いので会社にはほとんど居ませんよ。と言われ、改めて考えると確かに、いつもアッチコッチの場所からツイートしてることを思い出しました。

残念‼︎ やはり、奈良に呼ぶしかない!! と思いました。

そんなこんなで30分の面接が終わり、営業部長さんにエレベーターが閉まるまで見送っていただいて面接は終了しました。結果は、来週に連絡いただけるそうです。

さぁ、どうなることでしょう。

 

まとめ

今回、面接までの流れを記事にしてみました。

昨日は、ハロワの雇用保険説明会だったのですが、2時間とい拘束の中でゆらゆら船出しそうな程睡魔に襲われていました。

次回は、面接が終わってからの後編をお伝えする予定です。

その報告が終わり次第、先日「NPOヒーローズ」のアンバサダーの仲間に入ったので、活動についてもお伝えして行こうと思います。

 

 

今回急遽、東京行気が決まり交通費polcaを企画してみたところ、たくさんの方よりご支援と共に応援、背中を押していただきました。

polca.jp

心からありがとうございます!!

先ずは、簡単にご紹介いたします。

今回ご支援くださった皆さまには、ポストカードにてお礼とご報告をさせていただきます。yumemiさんとまだ、連絡が取れていません。

もし、Blogをご覧いただきましたらTwitterのDMか、Facebookのメッセにてご連絡先をお聞きしますので、よろしくお願い致します。先ずは、繋がってください!!!

活動をされている方々は、微力ながらこちらのブログにて、活動内容を紹介していこうと思います。ありがとうございました。